ガジェット

【JPRiDE 708レビュー】おすすめのBluetoothワイヤレスイヤホン

JPRiDE ワイヤレスイヤホン

こんにちは。現役エンジニアの”はやぶさ”@Cpp_Learningです。

最近は音楽を聴きながらプログラミングをしています。

BluetoothワイヤレスイヤホンJPRiDE model 708を愛用しているので、おすすめ記事を書きます。

作業の友はBluetoothワイヤレスイヤホン

プログラミングに限らず、イヤホンを使って音楽を聴いているとワイヤが手元にきて邪魔なときがあります。

そのため、作業中に音楽を聴くなら”ワイヤレスイヤホン”がおすすめです!

ワイヤレスイヤホン良さそうだけど、種類が多くて選べない…

という人は以下の基準を参考にしてみて下さい。

  • 音質
  • 価格
  • サイズ
  • 防水
  • 連続再生時間

音質が良くて低価格はもちろん、小さいイヤホンは無くしそうで心配…!

雨の日やお風呂場など”水”を気にせず使いたい!!

屋外で一日中使いたい!!!

そんな人にはJPRiDE model 708がピッタリだと思います。

JPRiDE 708のスペック

JPRiDE 708のスペックは以下の通りです。

【JPRiDE 708のスペック】

  • 音質:ハイブランドと同等の音質
  • 価格:ハイブランドに比べ低価格(1万円以下)
  • サイズ:ワイヤの長さ70cm(ロング版)
  • 防水:完全防水(IPX7 等級)
  • 連続再生時間:8.5時間

このスペックでアンダー1万円はコスパ最強レベルです!

スポンサーリンク

JPRiDE 708の使用方法

私の場合、iPhoneで音楽を聴くことが多いので、iPhoneとJPRiDE model 708をBluetoothで接続して使っています。

昔はBluetoothのペアリングって意外と難しかった気がするけど…

今は取り扱い説明書の数行の指示に従い、イヤホンのボタンを長押していれば簡単にiPhoneと接続できました!

あとペアリング作業は最初の1回だけ必要で、次回からはイヤホンの電源を入れるだけで勝手にiPhoneと接続してくれます。

使用上の注意点

ワイヤレスイヤホンの使用上の注意点を説明します。

❶ イヤホンの電源を入れっぱなし

自宅でイヤホンなしで音楽を聴こうとしたとき…音が出ない!なんてことがありました。

原因は隣部屋のイヤホンと接続状態になっており、イヤホンからは大音量で音楽が流れてました。

電源は自動でOFFにならないので、使わないときは必ず手動でOFFにしましょう。

❷ イヤホンの電源が急にOFFに

イヤホンの電池残量が少なくなるとLEDが赤く点滅するのですが、耳に装着した状態ではLEDを確認できないため、急にiPhoneと接続が切れて音楽が外に漏れてしまった!

…なんてことがありました。たまに電池残量を確認して充電しておきましょう。

1週間くらいは使えば、充電するタイミングを把握でき、電源の切り忘れなどの操作ミスもなくなりました。最初だけ気を付けて下さいね。

スポンサーリンク

おわりに

コスパ最強のBluetoothワイヤレスイヤホンJPRiDE model 708のレビューを書きました。

はやぶさ
はやぶさ
今日も音楽を聴きながらプログラミングを楽しんでます!

”通勤時”や”作業中”に使用する”ワイヤレスイヤホン”を探してる人の参考になれば嬉しいです。

LINEスタンプ配信中!

フクロウのLINEスタンプ

当サイトのマスコットキャラクター

「フクロウのくるる」が

LINEスタンプになりました!

勉強で疲れたあなたに癒しをお届け☆

お迎え待ってます(*・ω・)ノ♪

今すぐお迎えする

40個セットがたったの50コインとお得です